遺伝子検査ダイエット/エイジングケア

一生変わらない遺伝子リスクを検査

簡単な検査であなたの一生変わらない遺伝的体質を明らかにし、食生活や生活習慣のアドバイスを含めたダイエット&エイジングケアプログラムを提供します。

カウンセラー KAYO より

美容サロンShaira Starを2009年から始めて、これまでに感じたことがあります。

美容を楽しんだり考えたりすることができるのは、健康でかつ心の余裕がないと出来ないということ。毎日の生活に疲れて気分転換でエクステやネイルをされる、自分にご褒美でフェイシャルやマッサージで癒される、それは簡単にできると思いますが、もっと深い悩みを抱えてしまうと美容を楽しもうという気はおきません。

美容は娯楽の一部にすぎませんが、健康やメンタルは生きる上では切っても切れないもの。医者に相談するまでもないが、改善方法が分からない。なんとなく今のままでは悪い状態のような気がする。でも誰に相談して、どうやってアドバイスをもらえばいいのだろう?自分では努力しているつもりだが、何も良い結果が得られない。

人生において健康やメンタルの問題は常につきまとい、食生活や生活習慣が重要視されるべきだと思います。例えば、今までいろんなダイエット方法を試してきても、その効果が得られなかった人も多いはず。

実は野菜から食べると太りやすい人もいます

それは、人それぞれ持って生まれた肥満遺伝子の組み合わせが異なるからです!

そこでSHAIRA STARが提案するのが

「遺伝子検査」です

遺伝子検査は、「遺伝子の持つ情報を解析」することで、検査を受けた人の遺伝的体質の傾向を知る検査です。

  • 自分の体質に合ったダイエット方法でキレイな体型にしたい方
  • 自分の体質に合った食生活を知りたい方
  • 自分の体質に合ったライフスタイルを検討されたい方

におススメです。

ずっと健康でいるため、理想的な自分になるために、もっと自分をよく知ってください。

遺伝子検査では、3大栄養素である糖質・脂質・たんぱく質、3つの項目に関係する遺伝子を分析し、肥満に関する遺伝的傾向を明らかにします。

☆糖質による太りやすさ

☆たんぱく質の分解力

☆脂肪燃焼のしやすさ

40代男性 遺伝子検査の実例

  • 糖代謝リスク(β3AR)
  • タンパク質リスク(β2AR)
  • 脂質代謝リスク(UCP1)

標準

糖代謝リスクは標準で、炭水化物や甘い物などを食べると太りやすい遺伝的体質ではありません。他のタイプと比較した場合、糖質で太りにくいですが、その反面、炭水化物OFFダイエットなど、糖質を減らす方法での大きなダイエット効果や肥満予防効果は期待できません。

食事や運動、ダイエットプログラムは糖代謝リスク対策ではなく、他の遺伝的リスクを補うようなものから取り入れると効率よく、楽にダイエットやボディメイクを行うことができるでしょう。もちろん、糖質で太らないわけではなく、摂り過ぎると脂肪として蓄積されます。また、糖代謝リスク対策のダイエットプログラムで全く効果が出ないとは限りません。

やや高い

タンパク質リスクがやや高く、十分にタンパク質を摂取しなければ筋肉不足による肥満になりやすい遺伝的体質です。遺伝子の影響で基礎代謝が上がりますので、太りにくく、子供の頃や若い頃はほっそりとしている方も多いです。『いくら食べても太らない』という経験をしたことがあるかもしれません。

しかし、筋肉がつきにくく基礎代謝が上がりにくいので、加齢による基礎代謝低下に伴い、急激に太る危険性もあります。また、一度太ると痩せにくく、ダイエットが難しい遺伝的体質です。野菜などのあっさりした食事を好む傾向もありますいので、意識してタンパク質を摂取し、筋肉量を増やす運動を取り入れましょう。

まだ体型が気にならない方も、太る前から筋肉量を増やしたり、食生活を見直すことをおススメします。

やや高い

脂質代謝リスクがやや高く、揚げ物やクリームなどを食べると太りやすい遺伝的体質です。脂質で太りやすいのでダイエットや肥満予防を行う時は、まず食生活を見直し、脂質を減らすことから始めると良いでしょう

摂取した脂質が脂肪として蓄積されやすく、特に下半身に皮下脂肪がつきやすい傾向があります。むくみやすい遺伝的体質でもあり、ヒップや太ももなどの見た目が気になる場合が多いです。下半身を引き締める運動やセルライト対策を行いましょう。

また体が冷えやすく、特に女性は体温を維持するために皮下脂肪を蓄えようとする作用がありますので、冷えにも注意が必要です。食事や運動、ダイエットプログラムは、まずは脂質を減らし、体を冷やさない工夫から取り入れましょう

例えば、糖質の代謝に関連するβ3ARという遺伝子は、脂肪組織の表面に存在し、褐色脂肪組織での熱産生とエネルギー消費、白色脂肪組織での脂肪分解に関与しています。ノルアドレナリンが脂肪細胞膜のβ3ARと結合すると、UCP1の働きを高め、カロリー消費を促進します。

しかし、β3ARに変異がある場合、受容体としての機能が阻害され、受容体以降のシグナルが伝達されにくくなります。その結果、白色脂肪細胞では、脂肪分解が生じにくくなり、褐色脂肪細胞では、熱の産生(脂肪酸の燃焼)が起こりにくくなる、ということが分かっています。

このような遺伝子とリスクの関連性が判明している項目を解析することで、一生変わらない遺伝的リスクを結果として算出します。

SHAIRA STARでは、あなたの遺伝子結果から肥満タイプを明らかにし、生活習慣の改善方法をアドバイスさせていただきます。人は遺伝子のタイプよって、遺伝的体質が決まります。それは一生変わることはありません。遺伝子検査でこの遺伝的体質を調べ、より効果的な食生活や、運動のアドバイスを行い、理想的なライフスタイルの提案をします。この効果的な対処方法、ライフスタイルを取り入れることで、無駄なく、効果的に理想のカラダを手に入れることができるのです。

  • KAYO取得資格

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)

  • 生活習慣病予防アドバイザー 取得
  • 健康食アドバイザー 取得
  • ダイエットインストラクター 取得
  • サプリメントインストラクター 取得
  • メンタル心理アドバイザー 取得
  • 食育アドバイザー 取得
  • KAYO取得資格

一般社団法人日本スキンケア協会

  • スキンケアアドバイザー 取得
  • スキンケアカウンセラー 取得

遺伝子検査の受け方

遺伝子検査はとっても簡単。綿棒で頬の内側をこするだけ。痛みや手間はありません。

検査結果は、検査を行った日から約1ヶ月後に分かります。結果が出次第ご連絡いたしますので、そのあとカウンセリングの日時を決めていきましょう。カウンセリングのお時間は1時間~1.5時間です。

一人一人の体質を知り、その人のライフスタイルや嗜好をもとに、パーソナルカウンセリングを行います。ダイエットを続けるにはメンタルケアも必要です。ストレスにしないダイエットを提案していきます。

料金
$320
$350
$580
  • 遺伝子検査の料金に含まれるもの
  • エイジングケアの詳細
  • 日本からの検査キットの取り寄せ郵送費
  • 日本の検査機関への郵送費
  • 検査依頼費
  • 検査結果をもとにしたパーソナルカウンセリング代

エイジングケアでは、「糖化」「活性酸素」「過酸化脂質」という代表的な老化の原因の遺伝的な進みやすさを調べ、スカルプ(頭皮)とスキン(お肌)の2つの検査結果が得られます。

30代女性 エイジングケア検査の実例

  • コシ・ハリ
  • ボリューム
  • ツヤ
  • パサつき・枝毛
  • 頭皮のにおい

活性酸素が溜まりやすく、アミノ酸のバランスが崩れやすい遺伝的体質です。髪のコシやハリを保つためには栄養となるアミノ酸が必要です。活性酸素除去にアミノ酸が使われることで、髪の栄養バランスが崩れコシやハリを失う原因となります。過酸化脂質ができやすい遺伝的体質です。過酸化脂質は、毛包でのコシとハリを保つ遺伝子KAP5.1の働きを阻害し、髪のコシとハリを失う原因となります。

▼コシ・ハリが失われるとどのように見えるか?
髪の毛一本一本が元気をなくして細くなり、頭皮を覆う髪の面積が減ってしまったことで薄毛に見えてしまいがちです。実際に髪の毛の本数が減って薄毛になっているのではなくても、頭皮が透けて見えることで薄毛だという印象を与えてしまいます。

活性酸素が溜まりやすい遺伝的体質です。活性酸素は毛母細胞を攻撃します。これにより毛母細胞の働きが弱まることで、髪のボリュームを失う原因となります。過酸化脂質ができやすく、毛穴が詰まりやすい遺伝的体質です。毛穴が詰まることにより髪の発育が阻害され、ボリュームを失う原因となります。

▼ボリュームが失われるとどのように見えるのか?
雨が降ったり湿度が高くなるとせっかく朝きれいに整えた髪もペタッとなってしまい、印象も少し寂しくなりがちです。髪のボリュームは「見た目の年齢」に大きな影響を与えてしまう為、ボリュームがないと老けた印象になってしまいます。

活性酸素が溜まりやすい遺伝的体質です。活性酸素はキューティクルを破壊します。キューティクルが破壊されることで髪のツヤが失われやすくなります。過酸化脂質ができやすく、血流が悪くなりやすい遺伝的体質です。毛根へ栄養がいきわたらなくなり、髪のツヤが失われやすくなります。

▼ツヤが失われるとどのように見えるのか?
髪にツヤがないと、パサパサ・ボサボサで清潔感がないという印象を与えてしまいがちです。パサつきやすく、触り心地も悪くなってしまいます。

活性酸素が溜まりやすく、アミノ酸のバランスが崩れやすい遺伝的体質です。髪のコシやハリを保つためには栄養となるアミノ酸が必要です。活性酸素除去にアミノ酸が使われることで、髪の栄養バランスが崩れパサつきやすく、枝毛ができやすくなります。過酸化脂質ができやすく、血流が悪くなりやすい遺伝的体質です。毛根へ栄養がいきわたらなくなり、髪のダメージを修復できず、パサつきやすく、枝毛ができやすくなります。

▼パサつき、枝毛があるとどのように見えるのか?
枝毛があると髪がパサパサになって切れた部分がはね出てしまいまとまりのない、スタイリングのしにくい髪になってしまいます。不健康そうに見えたり、手入れの行き届いていないという風に見えてしまいがちです。

頭皮のにおいの原因のひとつは、過酸化脂質です。活性酸素が溜まりやすい遺伝的体質で、過酸化脂質が作られ、頭皮のにおいが発生しやすくなります。過酸化脂質ができやすく、頭皮のにおいが気になりやすい遺伝的体質です。

  • 総合評価
  • 糖化
  • 活性酸素
  • 過酸化脂質

あなたは、からだが錆びる(酸化する)ことでシミやシワ、肌荒れ、乾燥肌などお肌のトラブルが起こりやすい遺伝的体質です。毎日のスキンケアやライフスタイルの中に活性酸素リスク対策や過酸化脂質リスク対策などの酸化対策を取り入れましょう。美容法やアンチエイジング法は無数にありますが、活性酸素の発生を防ぐ方法や抗酸化力を高める方法を優先して取り入れることがおすすめです。老化の原因のひとつとして酸化がありますが、あなたは酸化リスクが高くありませんので、糖化リスク対策を優先して神経質に行うことは効率が良いと言えません。しかし、酸化リスクが標準でも糖化しないわけではありませんので注意が必要です。

標準

酸化リスクは標準で、糖化が進みやすい遺伝的体質ではありません。糖化はお肌のシワやたるみにつながったり、お肌の透明感が失われ、くすみにつながったりと多くのお肌トラブルを引き起こしますが、毎日のスキンケアやライフスタイルの中で糖化対策を優先的に行ったり、神経質になりすぎたりする必要はありません。しかし、糖化による影響を受けないわけではありませんので、注意しましょう。

高い

活性酸素リスクが高く、細胞内の活性酸素除去能力が低下しやすい遺伝的体質です。活性酸素はお肌のターンオーバーの周期を乱したり、メラニンを過剰に生成したり、真皮層へダメージを与えたりと、様々なお肌のトラブルの原因を作ります。ストレスやたばこの煙を避けるなど「活性酸素が発生しにくいライフスタイル」と、抗酸化物質を摂取したり瞑想を取り入れたりと「活性酸素を除去する力を高めるライフスタイル」を目指しましょう。また、毎日のスキンケアに活性酸素対策を取り入れると高い効果が期待できます。

▼加齢に伴う抗酸化力の低下(20歳の抗酸化力を100%とする。)
※20歳~30歳で抗酸化力の低下が始まります。
40歳代・・・80%
50歳代・・・60%
60歳代・・・30%
70歳代・・・15%
80歳代・・・0%

やや高い

過酸化脂質リスクがやや高く、脂質が酸化しやすい遺伝的体質です。過酸化脂質はシミやシワなどの原因になったり、お肌の保湿機能を低下させたりと多くのお肌のトラブルを引き起こします。毎日のスキンケアやライフスタイルの中で、過酸化脂質対策を優先的に行いましょう。しかし、過酸化脂質リスクよりも高いリスクがある場合など、他のリスクを優先的に補うようなライフスタイルが効率が良い場合があります。

▼過酸化脂質によるお肌トラブル
・色素沈着により、シミを作る。
・透明感を奪い、肌をくすませる。
・お肌のハリを奪う。
・弾力繊維を破壊し、シワを作る。

ご興味のある方は、今すぐお申込みを!

自分を早く知ることで、今後の人生が大きく変わります。

07-4031-0288

遺伝子検査のお申込みフォーム

:

SHAIRA STAR OFFICIAL LINE@

Add friend

Follow us on Instagram

PRICE LIST

ACCESS

  • Shaira Star Pty Ltd
  • Address : Suite 3, 37-39 Anderson Street, Manunda, QLD 4870
  • On-site three dedicated car parking
  • Tel : 07-4031-0288

OPERATION HOURS

  • Mon : 9am-6pm
  • Tue : 9am-6pm
  • Wed : 9am-6pm
  • Thu : 9am-6pm
  • Fri : 9am-6pm
  • Sat : 9am-6pm
  • Sun : Closed
  • ※ We accept appointments until 5pm
  • ※ By appointment only

ARCHIVES

  1. 2018.07.17

    Single Eyelash extensions [E…

  2. 2018.07.16

    Kayo will be on training

  3. 2018.07.13

    Lash Lift -$55

  4. 2018.07.11

    3D Volume First Trial Full S…

  5. 2018.07.08

    今さら聞けないスキンケアの基本 -化粧水編-

  1. 2018.07.17

    Single Eyelash extensions [E…

  2. 2018.07.16

    Kayo will be on training

  3. 2018.07.13

    Lash Lift -$55

  4. 2018.07.08

    施術前に仕上がりイメージを確認できる シュミレーターを導…

  5. 2018.07.04

    3D Volume First Trial Full S…

  1. 2018.07.08

    今さら聞けないスキンケアの基本 -化粧水編-

  2. 2018.06.24

    今さら聞けないスキンケアの基本 -洗顔編-

  3. 2018.06.18

    今さら聞けないスキンケアの基本 -クレンジング編-

  4. 2018.06.11

    日常生活の見直し

  5. 2018.06.03

    運動量の見直し

COMMENT